ダージリンティーとは~9つの効果・効能と味、作り方やおすすめの飲み方まとめ

ちょっとリラックスしたいとき、仕事の途中、ティータイムなどに飲まれる紅茶ですが、たくさんの種類があり、場面や気分に合わせて飲むのも紅茶の楽しみです。

紅茶は、ストレートティーやレモンティー、ミルクティー、アップルティーがメジャーですね。

紅茶の茶葉の種類で大別すると、ダージリン、アッサム、ウバ、ヌワラエリア、キーモンに分けられ、ダージリンとウバ、キーモンは世界の三大紅茶とも言われています。

ちなみに、ダージリンはインド産、ウバはスリランカ産、キーモンは中国産です。

この中で日本でもよく飲まれているダージリンですが、実際にどのようなお茶が詳しくご存知でしょうか?

今回は、ダージリンティーについて詳しくご紹介していきます。

「そもそもダージリンティーって何?どんな味がするの?」

「ダージリンティーは体に良い?効果や効能が知りたい!」

「ダージリンティーの美味しい飲み方は?おすすめのメーカーも教えて!」

など、知っているようでよく知らないダージリンティーについて疑問の声がネットでもあがっています。

紅茶ではダージリンの他にもアールグレイも有名ですが、違いはあるのでしょうか?

ダージリンティーの原産地や味、収穫時期、美味しい飲み方や効能などをみていきましょう。

妊娠中で紅茶好きな方は、カフェインの量も気になりますね。

紅茶が好きな人、いつもと違った紅茶を飲みたい人、紅茶を美味しくいれたい人、ダージリンティーのグレードの違いに興味のある人など、さまざまな人の参考になれば幸いです。

ダージリンティーとは

ダージリンティーは「紅茶のシャンパン」とも呼ばれており、世界三大紅茶のひとつです。

風味はマスカットふればーが極上品とされ、さわやかですっきりとした味わいが特徴です。

水の色は、赤みのかかった薄いオレンジ色をしています。

産地や生産期などについて詳しくご説明します。

ダージリンの産地

産地はインドのダージリン地方にある、東ヒマラヤ山麓がほとんどで、茶園は標高2,000mの高地から谷底に至る斜面にあります。

日中に日光がよく当たるので急斜面での栽培がなされるようになりました。

また、日中には直射日光がたくさんあたるので温かく、夜になると寒くなるので、寒暖差により霧が発生し、ダージリンティーの独特な風味が出されます。

ダージリンには87つの茶園があり、約半数がオークションに出品しています。

オカイティ茶園、キャッスルトン茶園、グームティー茶園、サングマ茶園などがあり、日本にも茶葉が輸入されている茶園も多くあります。

生産期によって味や香りが違う

ダージリンティーの大きな特徴のひとつとして、3月から11月の長い生産期があり、収穫されるシーズンによって風味が大きく変わることです。

3月~4月に収穫されるファーストフラッシュは、収穫量がとても少ないので高価な茶葉です。

3月過ぎて雨季になるので、茶樹に柔らかい新芽が出始めます。

新芽を収穫するので、茶葉の色は浅緑をしており、水の色は淡いオレンジ色をしています。

薄い麦茶のような色です。

新鮮な茶葉を使っているので、若々しく力のある香りがあります。

一般的にストレートで飲まれています。

5月~6月に収穫されるセカンドフラッシュは、葉がしっかりとしたものとなっています。

味やコク、香りなどすべてにおいて、1年の中で一番おいしい時期であり、最高級品となります。

茶葉の色は茶褐色となり、水の色はやや濃いめのオレンジ色となります。

味はファーストフラッシュよりも少し渋みが増し、紅茶に近づきます。

「マスカットフレーバー」と呼ばれており、マスカットを口に含んだような芳醇な香りがし、ストレートでダージリンティーの独特な香りを楽しむことができます。

10月~11月に収穫されるオータムナルは、雨季の後の乾燥期に収穫されます。

茶葉もしっかりとした厚みがあり、味はさらに渋みを増します。

濃厚な味わいとなるので、牛乳などと合わせてミルクティーとして飲むと美味しくいただけます。

水色は赤みがかった濃いめの茶色で、秋を感じるような素敵な色をしています。

市販のダージリンティーにも「ファーストフラッシュ」や「オータムナル」などの表記がされているものも多く、飲み比べや飲み分けしても楽しそうですね。

アールグレイとの違いとは?

紅茶には様々な種類がありますが、ダージリンティーとアールグレイティーの違いについての質問がネット上でも多くありますね。

ふたつは全く違うもので、アールグレイは柑橘系の香りをつけたフレーバーティーのひとつです。

ダージリンは茶葉の銘柄ですが、アールグレイは銘柄をあらわすものではありません。

アールグレイに使われる茶葉は、さまざまな種類があるので、茶葉によっても風味が異なります。

柑橘系の香りでメジャーなものは、ベルガモットの香りです。

ミカン科の植物で、ヨーロッパでは日常的に使われています。

ダージリンティーの栽培に成功したのは奇跡

少し時をさかのぼって1841年、イギリスのカンベル博士が、ダージリン地方に中国の茶樹を植えました。

1839年に設立したアッサムカンパニーは中国の茶樹栽培が上手くいかず、インドで中国の茶樹を育てようと考えたのです。

しかし植えられたほとんどの種類の茶樹は失敗になり、唯一生き残ったのがダージリンでした。

標高2,000mという高い地方で育ったダージリンは、そのままダージリン地方に根付き、今でも愛されています。

オレンジペコーとは?

ダージリンティーの茶葉の等級を見ていると「OP(オレンジペコー)」という文字がはいっています。

これは、西洋のお茶(特に紅茶)の取引において使用される等級です。

茶葉のサイズや大きさ、形に基づき、等級が分かれています。

購入の際に参考にしてみてくださいね♪

―参照:等級(オレンジペコー)|紅茶|Wikipediaよりー

ダージリンティーの味~おいしい?まずい?

ダージリンティーの味は、収穫時期によって風味が変化していきます。

ファーストフラッシュは若々しい力強い味わい、セカンドフラッシュはマスカットのような芳醇な香りと味わい、そしてオータムナルは濃い味で渋みもしっかりとあります。

ちなみにダージリン地方で飲むファーストフラッシュは、軽発酵のため、緑茶に近いものが多いようです。

実際に、ダージリンティーを飲んだことがある人の感想を少しピックアップしました。

  • 干しぶどうのような味わいがあり、飲んだ時に良い香りとフルーティーな味が広がる。
  • ファーストフラッシュは、紅茶に詳しくなくても分かるくらい美味しい!
  • ダージリンとアールグレイのブレンド、意外と美味しい!
  • 香りもよく、水色もきれいで、すっきりしていて超美味しい。
  • ベルガモット系が苦手で、香りが鼻に抜けるのでちょっと苦手だった。

などの意見がありました。

柑橘系が苦手な人は、マスカットフレーバーと呼ばれる香りが苦手なようです。

ただ、アッサムティーは苦手だけとダージリンティーは好きという意見も多数あり、紅茶の種類によって好みが分かれていますね。

爽やかで芳醇な味わいのダージリンティー、まだ飲んことがない人は、ぜひ香りから楽しんでみてください。

ダージリンティーの9つの効果と効能~ダイエットや便秘改善効果はどう?

ダージリンティーなどの紅茶には、身体によいとされる効果や効能がたくさん秘められています。

近年、日本は健康茶や美容茶のブームとなっているので、体に良いお茶として飲んでもよいですね。

ダージリンティーの効果や効能をみていきましょう。

シミやくすみを防ぐ美容効果がある

ダージリンティーには、豊富なタンニンが含まれています。

タンニンはポリフェノールの1種であり、紅茶や緑茶などの渋みのもとです。

また、鮮やかな色を出すために欠かせない成分でもあります。

ちなみに日本の玉露などは甘味が強く渋みが少ないのですが、栽培の途中で日光を遮り、タンニンの生成を抑えているので、渋みより甘味が強い特徴があるのが特徴です。

タンニンは、肌にメラニンが増殖したり沈着したりすることを抑える働きがあります。

そのため、女性の肌の悩みでもランキングが高い、シミやくすみを防ぐ効果が期待できるのです。

また、タンニンはたんぱく質と結合する働きがあり、たんぱく質を変性させます。

変性したたんぱく質は組織を縮める収れん作用が働き、毛穴や皮脂腺を引き締める効果があります。

そのため毛穴が目立ちにくくなり、油っぽい肌の人にも効果があります。

下痢の緩和や改善効果がある

タンニンの収れん作用は、腸にも効果があり、腸の粘膜の痙攣を抑える作用があります。

そのため、ゆるい便が硬くなり下痢の緩和に繋がります。

個人差はありますが、よく下痢になる方はタンニンが含まれている緑茶や紅茶などを一緒に飲むことで、改善されることがあります。

昔ながらの処方としても「下痢にタンニン」という話は有名ですね。

―参照 昔ながらの処方、下痢にタンニン|一般社団法人秋田県薬剤師会ホームページよりー

むくみ対策とデトックス効果がある

タンニンは新陳代謝をよくする働きがあり、老廃物を身体の外に出す働きがあります。

そのため、身体に溜まった必要ない水分などが体外に出やすくなり、むくみ解消に繋がります。

さらにダージリンティーには、カフェインも含まれています。

カフェインの働きによって腎臓に作用し、利尿作用が促進されます。

血管を拡張する働きがあるので、腎血流が増加し、ナトリウムの再吸収を抑える働きがあります。

そのため尿の生成量が増え、排尿の回数や数が増えるのです。

尿の量が増えることで身体にたまっている老廃物を外に出すことができます。

そのため、むくみが解消され健康にもよいのです。

頻尿になるのが嫌だというイメージかもしれませんが、尿の回数が増えることは良い点も多くあります。

顔がむくみやすい、足がむくむという人は、食事中にダージリンティーも一緒に飲んでみてくださいね。

ただし、飲みすぎた(110杯など)場合には利尿作用が働きすぎて、脱水症のリスクが高まることも考えられています。

飲みすぎには注意して適度に楽しんでください。

虫歯や口臭の予防に繋がる

ダージリンティーなどのお茶全般に含まれているタンニンには、ミュータンス菌の増殖を抑える働きがあります。

虫歯は、ミュースタンス菌が歯にくっつき酸を作り、歯の表面のエナメル質を溶かしてできます。

唾液などがとどまる夜の間に、ミュースタンス菌は増殖し、乾燥した口内でも増えていきます。

増殖を抑えることで、虫歯や菌からでる口臭の予防ができるのです。

食後や口の乾燥を感じたときなどに、タンニンを含む紅茶やお茶などを飲むことで効果が期待できます。

虫歯予防に緑茶がよいと言われるのは、タンニンの効果があるからです。

タンニンは、体臭を予防する効果もあることから、石鹸やシャンプーなどのデオドラント製品にも利用されていますよ。

ダイエット効果に期待!

ダージリンティーのストレートでのカロリーは、100mlでなんと1㎉です。

砂糖やミルクをいれなければ、とても低いカロリーの飲み物なのでダイエット中におすすめです。

また、ダージリンティーにはカフェインが含まれています。

カフェインは、リパーゼの働きを促すので、体内の脂肪を燃焼しやすくなります。

あまり知られていませんが、カフェインが入っている飲み物はダイエット効果が期待できるのです。

運動前や食事前、食事中などに飲むことで、体内に脂肪がたまるのを防ぐことができます。

また、脂肪が体内に吸収されるのを抑制する働きももっているので、ダイエット中におすすめの飲み物です。

お茶に含まれているタンニンには、体内に取り込まれた脂肪を分解させずに、体外へ押し流す働きもあり、脂肪吸収を抑制する効果もあります。

カフェインとタンニンのパワーで、ダイエット効果が期待できる飲み物です。

ダージリンティーはストレートで飲むのが一般的なのですが、甘党の人は砂糖をたっぷり入れて飲むこともあるでしょう。

ダイエット中は砂糖の量に注意し、きび砂糖やダイエット甘味料などに代えて楽しんでくださいね。

便秘の予防や解消ができる

ダージリンティーは、タンニンの働きにより下痢の症状の緩和もできますが、便秘にも効果があります。

カフェインには、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促進させる働きももっています。

人間は胃に物が入ると、大腸の蠕動運動が働き、便が徐々に肛門に送られていきます。

しかし、便秘気味の際には蠕動運動が活発に行われていない場合もあるので、カフェインを摂取することで便の排出を助けることができるのです。

下痢の改善にもなりますが、便秘の予防もできるという両面の効能をもっているすごい飲み物です。

眠気すっきり覚醒効果

ダージリンティーにはカフェインが含まれているので、眠気覚ましの効果もあります。

カフェインは、脳の中枢神経を興奮させる働きがあり、覚醒してくれます。

眠くなる原因は『アデノシン』という成分です。

カフェインはアデノシンの成分を阻害する働きを持っています。

そのため、夜の勉強に集中したいとき・ランチ後の眠気で仕事に集中できない時・運転中に眠くなった時などに飲むと、目がすっきりと冴え集中力があがります。

カフェインは体に1時間かからない程度で吸収されるので、効果も早く出るのも特徴のひとつです。

抗菌・抗ウイルス作用がある

紅茶に含まれている赤色の色素のひとつにテアフラビンという成分があり、ダージリンティーにも含まれています。

テアフラビンには抗菌・抗ウイルス作用があり、活性酸素を除去することで生活習慣病に効くことが分かっています。

活性酸素はシミなどを起こす原因でもあり、アンチエイジングにも効果的です。

紅茶がインフルエンザウイルスに効果があることが近年発見され、メディアでも多く取り上げられています。

紅茶のテアフラビンは、従来型や新型を問わず、全てのインフルエンザウイルスの感染力を失い、感染を阻止する予防の働きがあります。

そのため、紅茶でうがいするだけで、口内のウイルスを除去でき、感染を防ぐことができるとされています。

バイオメディカル研究所の中山博士の研究によると、10秒で99.99%のウイルスを無力化したことが報告されています。

インフルエンザの他にも食中毒やノロウイルスなどのウイルスにも効果が認められており、さまざまなウイルスに対しての作用が期待できるのです。

―参照 紅茶の抗インフルエンザ活性に注目集まる“テアフラビン”で感染拡大を阻止|食品産業新聞社ニュースウェブ公式サイトよりー

リラックス効果がある

ダージリンティーには、フルーティーな特有の香りがあります。

アロマセラピー効果もあるとされています。

またダージリンティーに含まれているアミノ酸のひとつテアニンが、特に多く含まれています。

テアニンは集中力の向上や安眠を助ける働きなど、気持ちを落ち着かせる効果があるので、ダージリンティーの香りをかぐだけでも、ほっとするような気持ちになりますよ。

ダージリンティーのカフェインはどれくらい?妊娠中の妊婦は飲んでも大丈夫?

むくみ予防やリラックス効果、ダイエット効果など、妊娠中や授乳中の女性にも嬉しいダージリンティー。

そこで気になるのがカフェインの量ではないでしょうか。

妊娠中、特に妊娠初期は流産のリスクが高まるので、カフェインの過剰摂取はよくありません。

厚生労働省が推奨しているカフェイン量は1日当たり100㎎と言われています。

ダージリンティーは、100mlあたり20㎎程度のカフェインが含まれています。

比較として、コーヒー100mlには60㎎のカフェインが含まれています。

カップ1杯を150mlとした場合では、3杯程度までは飲んで大丈夫という計算になりますね。

それほど多くのカフェインが入っているわけではありませんが、抽出時間によってもカフェイン量が変わるので、1日3杯を目安としてそれ以上飲まない方がよいでしょう。

さらに、ダージリンティーは、水出しするともっともカフェインの含有量が多くなるので気を付けてください。

ダージリンティーのいれ方、作り方とおすすめの飲み方

自宅でも美味しいダージリンティーを作ってみましょう。

ゴールデンルールに沿って入れよう

ティーバッグもリーフティーもゴールデンルールというものがあります。

ティーバッグの場合には、熱湯を注いで130秒を目安に蒸らし、取り出してください。

リーフティーの場合には、3分を目安に蒸らします。

ミクルティーにする場合には、少し濃く出したいので、プラス1~2分蒸らす時間を増やしてくださいね。

基本的には、日本の蛇口からでた水道水を強火で沸騰したお湯を使いましょう。

蛇口から出して数時間立つとお湯が古くなってしまい、茶葉がくるくるとジャンピングせず、美味しい紅茶を作ることができません。

お湯を注ぐときは少し高めの位置から注ぐと、茶葉が動くのでより美味しく抽出できます。

ダージリンティーのアレンジレシピ

ダージリンは基本的にレモンティーなどにせず、ストレートで飲むのが一番おいしいと言われています。

アレンジレシピが少ないのですが、夏にはマスカットジュースと氷、濃いめのダージリンティーを混ぜてマスカットアイスダージリンティーにしても美味しいですよ。

子どもたちにもおすすめのレシピです。

ダージリンティーは楽天やamazonで買える?おすすめ5

市販のダージリンティーにもたくさんの種類があるので、どれを飲もうか迷ってしまいますよね。

今回は人気のダージリンティーをご紹介します。

オーガニック紅茶 ダージリン

イギリス発のハンプステッドが販売しているオーガニックのダージリンティーです。

ティーバッグタイプになっているので、職場などでも手軽に飲むことができます。

セカンドフラッシュとオータムナルをブレンドした、ほどよい爽やかさとコクがある紅茶です。

水の色もとてもきれいで、ダージリンの香りをしっかりと感じることができ、他の市販のダージリンティーよりも本格的と評価が高い商品です。

詳しくはこちらからどうぞ。

アーマッドティーダージリン

こちらはリーフタイプのダージリンティーです。

イギリスのブランドのアーマッドティーが販売。

炭酸水と割ってティースカッシュにしても美味しい紅茶です。

ベルガモットの香りが強くないので飲みやすく、でもとてもよい香りがするとリピーターも多いようです。

値段も手頃で、自宅で本格的なダージリンティーを楽しみたいひとにおすすめです。

詳しくはこちらからどうぞ。

リプトン ダージリン

リプトンメーカーの紅茶は、日本人の定番ともいえますね。

原産国はインドです。ティーバッグタイプで、大容量なので日常的に飲みたいという人におすすめです。

リプトンは他にもアールグレイやオレンジハーブ、ジャスミン、キャラメル、ストロベリーなど、さまざまな種類があるので、色々なシーンに合わせて飲み比べしても楽しそうですね。

詳しくはこちらからどうぞ。

トワイニングダージリン

紅茶のメーカーで有名なトワイニングは、現在でもロンドンで営業しているトムの店で販売されています。

ティーバッグタイプで、作り方も箱に書いてあるので便利です。

定期購入している人も多く、人気の商品です。

他の商品に比べるとあっさり系で香りもやわらかなので、濃いめが好きな人は抽出時間を長めにして飲むと美味しくいただけます。

詳しくはこちらからどうぞ。

UCC霧の紅茶 紅茶の時間 ダージリンブレンド 無糖

ティーバッグやリーフタイプも美味しいのですが、最近のペットボトル飲料も負けていません!

UCCの紅茶の時間のダージリンブレンドは、そのままグラスに注ぐだけなので、アイスティーとして飲むときにも簡単に作ることができます。

1ℓ100円前後とお財布にも優しく、定期便などもネットで設定できるので、重たいペットボトルでも自宅に届けてもらうことができます。

とても美味しく、苦みや渋みがすくないので飲みやすいとレビューも高いです。

詳しくはこちらからどうぞ。

まとめ

マスカットのようなフルーティーな香りのするダージリンティー。

知っているようで知らないことがたくさんあったのではないでしょうか?

美容効果や健康に良いお茶でもあるので、心をリラックスさせながら、体調も整えてくれる紅茶です。

ぜひ飲んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です