月別アーカイブ: 2020年4月

麦茶とは~9つの効果・効能と味、作り方やおすすめの飲み方まとめ

夏場だけでなく、オールシーズンほとんどの家庭でも飲まれている「麦茶」。

小さな子どもから高齢者まで、たくさんのひとに愛されており、身近な飲み物です。

近年、日本は健康ブームとなり健康器具や体操・健康茶などが流行しています。

タピオカ茶やルイボスティー、トクホのダイエット茶など、販売されているお茶種類も多くなってきました。

新しい風を巻き起こしているブームのお茶も、もちろんよいのですが、とても身近になる麦茶の素晴らしさについてもう一度知ってみたくはありませんか?

「そもそも麦茶って、どうやって作られているの?」

「麦茶は体に良い?効果や効能があれば知りたい!」

「麦茶の美味しい飲み方が知りたい!」

など、麦茶について知っているようで知らないことが実はたくさんあります。

今回は、いつもわたしたちのそばで支えてくれている麦茶について詳しくご紹介していきます。

夏場の暑い時期には氷をいれてカランコロンと涼しげな音とともに味わえる麦茶、冬はホットでナイトティーなどとして飲むことができる麦茶など、好きな飲み方もひとそれぞれ。

せっかく飲むのだから、身体によい効果や効能についても知ってみたくはありませんか?

それだけでもちょっと得した気分で飲むことができるかもしれません。

麦茶が好きなかた、いつも飲んでいる人、健康に気を付けている人、妊娠中や授乳中の方、赤ちゃんや幼児の水分補給として麦茶を作っているご家庭、スポーツで水筒にいれて持ち運んでいる人など、さまざまな人の参考になれば嬉しいです♪

麦茶とは

いまさらですが、「麦茶とは何ぞや⁉」ということで麦茶の始まりや作り方についてご紹介していきます。

こうやって麦茶は作られている

まずは、どうやって麦茶が作られているのか改めて学んでおきましょう。

麦茶は、原料である大麦を焙煎し、冷却してから粉砕して、ティーバッグなどに包装されて、わたしたちのもとに届いています。

焙煎は1回ではなく23回行われることもあり、さらに大麦の精選も丁寧に行われています。

麦茶の原料となっているのは、小粒大麦・大粒大麦・はだか麦などです。

麦茶特有の香ばしい香りは、大麦に含まれている植物性油成分を焙煎することにより発散させた後、たんぱく質や糖質、でんぷん質などを加熱した際に出てきます。

とても安い値段で販売されている麦茶ですが、製造方法はとても複雑で丁寧な作業が必要なのです。

―参照 麦茶ができるまで|株式会社丸菱公式ホームページよりー

とても古い麦茶の歴史

麦茶の原料である大麦は、とても古い時代から栽培されています。

イランやイラク、インダス川流域などの古代文明発祥の地で栽培されており、なんと13千年程前から存在していました。

その後、日本には縄文期の末期である2500年前に栽培植物として伝わったと言われています。

昔は、人の食料として炒って水に浸けたものを食べ、入り麦のつけ水を飲む習慣がありました。

このことから、原始農耕が始まったころから「麦茶」は存在していたそうです。

記録されている書物で、一番古いものは平安初期の倭名類聚抄にこうかかれてあります。

「米麦を乾かし、これを炒って粉にし、湯水に点じて服す。」

その後は豊臣秀吉が京都で大茶会をしたさいに登場しています。

平安時代以降の書物にも作り方やどのように庶民が飲んでいたのかなど記されたものが多く残っています。

また江戸時代の夏の夜に夜店で「麦茶」を楽しむ習慣があったようです。

当時は庶民の飲み物として「麦湯」として飲まれていました。

縁日などの際には、帰りに境内にある水茶屋で麦茶などのお茶を楽しんでいたそうです。

今と変わらず値段も手ごろで、たくさんの人が親しんでいたのですね。

―参照 江戸時代の夏の夜の楽しみは、夜店で「麦茶」!|おいしい大麦研究所公式サイトよりー

麦茶に含まれている有効成分

麦茶には下記のようなからだによい成分が多く含まれています。

  • アルキルピラジン
  • カテコール(ポリフェノールのひとつ)
  • ゲンチシン酸(ポリフェノールのひとつ)
  • ナトリウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • リン
  • β―グルカン(水溶性食物繊維)
  • GABA

などがあります。それぞれ、身体によい効果をもたらすので、後ほど詳しくみていきましょう。

麦茶の味~おいしい?まずい?

麦茶を飲んだことがないという人は日本でもとても少なく、とても身近な飲料です。

どんな味がするのか、想像がつきますね。

香ばしいかおりに、香ばしくすっきりとした味わいで、そのままでもごくごく飲めちゃいます。

しかし、麦茶は麦の種類や焙煎の仕方、メーカーによって味が異なります。

例えば、よく家庭で飲まれている伊藤園の麦茶は、ローストがしっかりめなので、香ばしさが強く、長く煮だすと少し苦みを感じることがあります。

六条大麦はたんぱく質が多めでよい香りがしますが、二条大麦はたんぱく質が少なめで甘みを感じます。

フジミネラル麦茶は甘みが強めです。

このようにメーカーや使われている麦で味が異なるのです。

また、麦茶をまずいと感じる人は少ないのですが、ネットなどの口コミやツイートを見ていると、ちらほらいらっしゃいます。

独特な麦の味わいや、飲んだ後に口に残る麦の味がビールみたいで苦手という意見がありました。

ほとんどの方は普通に飲んでいますし、大好きな人もたくさんいます。

スポーツの後や来客時のおもてなしとして、また水筒にいれる飲み物の定番としても飲まれています。

麦茶の9つの効果と効能~ダイエットや便秘改善効果はどう?

麦茶はミネラルを豊富に含んでいるので、身体にもよい飲み物です。

どのような良い効果や効能があるのでしょうか?

詳しくご説明していきます♪

血液がサラサラになる

麦茶は血流改善に役立ちます。

麦茶に含まれているアルキルピラジンという香り成分があり、血液をサラサラにしてくれます。

麦茶とミネラルウォーターを飲んだ後のひとの血液の状態を調べる試験があり証明されています。

試験では、ミネラルウォーターを飲んだひとは、飲む前後で血流に変化はありませんでした。

しかし、麦茶を飲んだひとは血液の流れがよくなり、60分後までサラサラの状態でした。

特に汗をたくさんかく夏やスポーツ時、お風呂の後などは体内の水分が外に出て減ってしまうので、血液がドロドロになってしまいがちです。

血液がドロドロになると、血栓ができやすくなり脳梗塞の発症の原因となります。

普段からだけでなく、汗をよくかくときにはごくごく水分補給してくださいね。

―参照 からだにいいこといっぱい、麦茶のススメ|おいしい大麦研究所公式サイトよりー

生活習慣病を予防できる

麦茶にはカテコール・ゲンチシン酸というポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールは世界中に1000種類以上も存在しており、そのひとつです。

お茶にはカテキンというポリフェノール、ブルーベリーにはアントシアニン、紅茶にはフラボノイドなど、それぞれの飲み物や食べ物などに含まれています。

ポリフェノールには強い抗酸化作用が期待できます。

抗酸化作用は、活性酸素を抑制する働きをもっています。

活性酸素は、強く働きすぎると体内の細胞を傷つけてしまうことがあり、がんや脳卒中、動脈硬化、心筋梗塞などの生活習慣病を引き起こす原因となることがあるのです。

ポリフェノールは、この活性酸素を抑制してくれるため、生活習慣病の予防につながります。

便秘改善・腸がすっきり!

麦茶に使われている大麦には、β―グルカンという水溶性食物繊維が含まれています。

その量、なんと白米の17倍で、腸内環境の改善や便秘改善に役立ちます。

現代は忙しい毎日をおくる人が多く、食物繊維が不足している状態です。

厚生労働省も、食物繊維摂取量の目安を発表し、進んで摂取するように促しています。

大麦には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が含まれています。

不溶性食物繊維は水に溶けださないので、大麦を食べる必要がありますが、水溶性食物繊維は水に溶けだすので麦茶にも含まれています。

β―グルカンは水溶性食物繊維で、腸内細菌のえさとなり善玉菌を増やし腸の動きを活発にします。

ごぼうや玄米、さつまいもよりも多くの食物繊維を含んでいるので、すごい飲み物なのです。

ダイエット効果が期待できる

便秘が改善するので、体内に老廃物がたまりにくく、それだけでもすっきりとした体をつくることができます。

これだけではなく、β―グルカンは、食べたものをゼリー状に包む働きをもっています。

というのも、ひとは食事をした後、血糖値が上昇しインスリンが分泌されます。

インスリンは糖をエネルギーに変換する働きを持っているのですが、現代人の動く量では消費しきれず、余った糖は脂肪として蓄えられていきます。

肥満の防止には血糖値を急にあげないことが大切です。

ここでβ―グルカンの力が発揮されます。

食べたものをゼリー状に包むので、胃から腸へゆっくりと食べ物を運んでくれるのです。

そのため、消化吸収もゆっくり行うことができるので、急な血糖値の上昇を防ぐことができます。

麦茶を飲むことで、太らない体つくりが自然にできるってすごいことですよね!

また、ゆっくりと消化されていくので、満腹中枢も刺激されあまりお腹が空きません。

間食などが少なくて済むようになるので、ダイエット中のかたにおすすめの低カロリーの飲み物なのです。

メタボリックシンドロームの予防になる

麦茶は血糖値の急上昇を防ぐ働きがあるので、糖尿病予防にもつながっていきます。

さらに、近年の人(特に中高年)に多いと言われている脂質異常症や動脈硬化の予防にもなります。

β―グルカンは、血中のコレステロールを減らす作用ももっています。

小腸でコレステロールや胆汁酸と結びつく作用があり、そのまま体外に持ち出してくれます。

善玉菌も増えますが、悪玉菌も減らす作用があり、腸内をすっきりと保ち、またメタボリックシンドロームを防ぐことにもなるのです。

イライラを解消する

あまり知られていませんが、麦茶にはy-アミノ酪酸と呼ばれるGABAが含まれています。

数年前に「GABA」というチョコレートが販売され、イライラしたときや落ち着かない時などに、さっと食べてリラックスできることでも有名になりました。

このGABAは中枢神経に届き、過剰に働いている神経伝達物質を抑える役割をもっています。

麦茶を飲んでほっとしたことはありませんか?

温めて飲むと心が癒されることもあるので、イライラしたときや生理前の症状があるときなど飲んでみてください。

高血圧予防&むくみ予防

麦茶にもいろいろなミネラルが含まれていますが、カリウムも多く含まれています。

カリウムはナトリウムと相互に連携する作用があり、細胞内の水分量・浸透圧を調節しています。

塩分(ナトリウム)が体内に多い状態だと、むくみやすくなったり高血圧になったりしてしまいます。

しかし、カリウムがナトリウムの排出を促してくれるので、自然と解消されていくのです。

妊娠中や肥満気味のかたなどむくみが気になるかたはカリウムの摂取に心がけてみましょう。

カリウムは、麦茶だけでなくきゅうりやアボカド、納豆、サトイモなどの野菜などにも多く含まれています。

アンチエイジング効果が期待できる

麦茶には、ポリフェノールやビタミンが含まれており、これらには強い抗酸化作用があります。

抗酸化作用は、シミやしわを防ぐ働きなどがあり、老化防止に効果的です。

肌が老化する原因は、肌のコラーゲンが糖と結びつき変形することでおこります。

ポリフェノールにより、上記の結びつきを防ぐことができるので、アンチエイジング効果が期待できます。

また、麦茶に含まれているビタミンB2には、肌の代謝を上げる働きがあります。

新しい細胞をつくりだすサポートをしてくれるので、美肌への道を進むことが可能です。

熱中症予防

熱中症対策のひとつとして「麦茶での水分補給」は定番ですね。

血液をさらさらにしてくれるので、血流をよくするという働きも熱中症対策には大切です。

また、汗をたくさんかくと塩分やミネラルが体外に出てしまいます。

塩分やミネラルが不足した状態が続くと、身体の調節機能がマヒしてしまい、身体に熱がこもってしまうのです。

そのため、熱中症になってしまいます。

そこで、汗をかいたときには、水分と塩分、ミネラルを摂取しましょう。

麦茶には水分とナトリウム、豊富なミネラルが含まれているので、夏バテや熱中症におすすめです!

麦茶のカフェインはどれくらい?妊娠中の妊婦は飲んでも大丈夫?

麦茶は赤ちゃんの水分補給にも推奨されており、妊娠中にもおすすめの飲み物です。

ここで気になるのは麦茶に含まれているカフェイン量。

「ノンカフェイン」とおおきく表示されているメーカーもありますが、そのほかはどうなのでしょう。

ちなみに、比較として麦茶以外の飲み物のカフェイン量は次の通りです。

  • 緑茶は20
  • ウーロン茶は20
  • コーヒーは90
  • コーラは50

麦茶は大麦で作られており、茶葉などは含まれていないので基本的にはノンカフェインです。

カフェインが含まれていないので、就寝前や小さなお子様にも安心して飲んでいただけます。

ノンカフェインなので、利尿作用もなく体内の水分量を調節しやすくなっています。

ただ、麦茶にはカリウムが多く含まれているので飲みすぎてしまうと身体を冷やしてしまうことがあります。

妊娠中の冷えは禁物なので、飲みすぎないようにしたり、温めて飲んでくださいね。

逆に麦茶には血流をよくする効果があるので、手足先の冷えが気になるときには、ホットでゆっくりと飲んでみましょう。

麦茶のいれ方、作り方とおすすめの飲み方

麦茶の入れ方として、ほとんどの場合には水出しが楽なので、ポットにミネラルウォーターをいれて、ティーバッグの麦茶を入れて冷蔵庫におく、という方法が一般的です。

この方法以外にも麦茶の入れ方がありますが、ちょっとしたことで少し美味しい麦茶を作ることができます。

熱湯を使って香りを出す入れ方

麦茶は熱湯で煮だした方が、香りが引き立ち、より美味しく感じられます。

ただ、なべややかんにいれて作るとなると時間がかかり、ちょっと手間だな…と感じますね。

そこで、この方法がおすすめです。

まず、熱湯OKの麦茶ポットに麦茶のティーバッグを入れます。

その後、熱湯をティーバッグが浸かる程度いれて少し蒸らします。

その後、水を追加し、色が十分にでたらティーバッグを取り除きましょう。

より香ばしさを出すために

麦茶の作り方をいろいろ調べてみると、隠し味を入れているご家庭がありました。

例えば、より香ばしくするためにインスタントコーヒーをひとつまみいれています。

他にも、砂糖を入れている、塩を入れているというご家庭もありました。

ちょっとした隠し味で、好みの麦茶を作ってみても楽しそうですね。

麦茶は楽天やamazonで買える?おすすめ4選

麦茶は、大きなスーパーだけでなく、コンビニや小さなお店でも販売されています。

ほとんどは水出しもできるティーバックタイプです。

ただ、毎日飲むご家庭は、ネット通販の定期便もラクでおすすめの方法です。

人気の麦茶についてご紹介します。

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバック

よく見かける麦茶と言えばこれ‼伊藤園の香り薫るむぎ茶です。

鶴瓶さんがパッケージに可愛く載っていますね。

54袋入っていて200円しないというコスパの高さ!

苦みも少なく、どちらかというと甘さを少し感じる麦茶です。

赤ちゃんや幼児も美味しく飲めます。水出しもできますが、お湯出しのほうがよりおいしくいただけますよ。

詳しくはこちらからどうぞ。

はくばく 丸粒麦茶

国内産の六条大麦を100%使用している丸粒麦茶はAmazonでもランキング1位の麦茶です。

三角のティーバッグに焙煎された大麦がそのまま入っており、粉砕されていないので、自然な味をあじわうことができます。

パッケージはチャック式で保存にも便利!本格的な麦茶を飲みたいのであればこちらがおすすめです。

他の麦茶に比べると甘く、味の違いが分かるほど飲みやすいです。

詳しくはこちらからどうぞ。

石垣食品 フジミネラル麦茶 業務用

フジミネラル麦茶も定番ですよね。さらにネットでも業務用も販売されているのでお買い得です。

他の麦茶と、また違った味で品質が高いと評判です。

特に香りが高く、水出しでも香ばしい香りを強く感じることができます。

詳しくはこちらからどうぞ。

伊藤園 さらさら健康ミネラルむぎ茶

2019年にCMでみたのですが衝撃的な麦茶が登場。

麦茶と言えばティーバッグが当たり前でしたが、煮だす時間に1~2時間はかかります。

すぐに飲みたいときやなくなったときに困ることがありましたね。

しかし、伊藤園が考え出したのは、顆粒状の麦茶で水に溶かしてできるもの!

職場などでウォーターサーバーがあれば、さっと溶かして飲むこともできます。

顆粒状なので、お菓子や料理にも手軽に使うことができますね。

詳しくはこちらからどうぞ。

まとめ

普段なにげなく麦茶を飲んでいる人も多いかもしれませんが、麦茶には身体に大切な成分がたくさん含まれています。

その成分が、血液をサラサラにしてくれる効果や熱中症予防、便秘予防、ダイエット効果など様々な効果を知らないところで発揮してくれているのです。

なんだかありがたい気持ちで麦茶を飲むことができそうですね♡

紫蘇茶とは~11つの効果・効能と味、作り方やおすすめの飲み方まとめ

日本や世界には様々な種類のお茶があり、まだあなたが知らないお茶もたくさん存在しています。

抹茶や紅茶、緑茶やハーブティー、ジャスミンティーなどそれぞれ味わいも違うので、個々で好きなお茶の種類も違いますね。

香りを楽しむ、見て楽しむ、礼儀を楽しむ、余韻を楽しむ、茶器を楽しむなど、お茶ひとつとってもいろいろな楽しみ方があります。

日本だけでなく世界でもお茶はおもてなしのひとつとして活躍しています。

皆さんは、和風のハーブティーである紫蘇茶(しそちゃ)をご存知ですか?

綺麗な赤紫色の水色で、夏の暑い時期などには氷をたっぷりといれて爽やかに味わうことができます。

まだ紫蘇茶を飲んだことがない人も、紫蘇茶が好きな人も、紫蘇茶の魅力について詳しく知ってみませんか?

「紫蘇茶ってどんな味がするの?紫蘇の味?」

「紫蘇茶は身体にいいのかな?効果や効能があれば知りたい!」

「紫蘇をスーパーで見かけた!美味しい紫蘇茶を作りたい!」

など、紫蘇茶についていろいろな疑問や関心がありますね。

今回は、紫蘇茶の魅力について詳しくご紹介してきます。

自宅での美味しい紫蘇茶の作り方や紫蘇茶に秘められた効能、市販でおいしい紫蘇茶、紫蘇茶の味、美味しい割り方など様々な疑問を解消できると思います。

紫蘇茶が大好きな人、紫蘇や大葉が好きな人、すっきりとした飲み物が飲みたい人、まだ紫蘇茶を飲んでみたことがない人などの参考になれば嬉しいです♪

紫蘇茶とは

まずは紫蘇茶について詳しくみていきましょう。

紫蘇茶の紫蘇と大葉について

紫蘇茶と言えば、赤紫色の水色で、葉も赤紫色のもので作られていますね。

日本で紫蘇と言えば青じそがスーパーなどで販売されており、大葉とも呼ばれています。

てんぷらにしても美味しく、豆腐などの薬味としても最高で、様々な味わい方がありますね。

紫蘇も青じそも赤しそも大葉も同じものです。

大葉は一年中販売されていますが、紫蘇茶で使う『赤しそ』は短い期間しか販売されません。

赤しその旬は5月頃から7月頃までで、6月頃が最盛期とされており、この時期だけしか手に入らないのです。

紫蘇茶や紫蘇ジュースは赤しそで作ることが多いのですが、青じそでも同じように作られており、どちらも美味しくいただくことができます。

絶対に赤しそでなければいけないということはありません。

ちなみに赤しそは日本では梅干にも使われており、梅干の色付けに利用されています。

他にも、葉を乾燥させてハーブや香辛料としても配合されており、ふりかけなどにも使用されています。

赤しその実や花はお刺身のつまみとしても使われていますよ。

紫蘇茶の歴史

紫蘇は日本で古くからある野菜のひとつであり、中国から伝わったとされています。

なんと縄文時代にはすでに日本に渡来しており、栽培されるようになったのは平安時代と、とても歴史の古い植物なのです。

中国の後漢の終わりに、洛陽で若者がカニを食べすぎ食中毒により死にかけていました。

そこに名医である華佗が紫蘇の薬草を煎じた薬を飲ませたところ、若者が回復したのです。

紫の葉を食べさせて蘇ったことから、しそという漢字は「紫蘇」と書かれるようになりました。

紫蘇には多くの美容やダイエット成分などが含まれており、現代では健康茶としても人気です。

漢方医学から見る紫蘇

赤しその葉は漢方では蘇葉(そよう)または紫蘇葉(しそよう)と呼んでいます。

精神を安定させる神秘湯などに配合されています。

また、秋に収穫した花穂からとる種子を紫蘇子(しそし)または蘇氏(そし)と呼んでいます。

紫蘇子は解熱や鎮痛、咳や喘息など様々な治療に用いられています。

さらにアレルギー疾患にも効果があるとされ、蕁麻疹や風邪のひき始めに飲むと良いとされています。

赤しそなどの紫蘇に含まれる成分

紫蘇にはとにかく多くの成分が含まれており、注目されています。

含まれている成分としては、カロテン、ビタミンB、ビタミンC、カルシウム、鉄、食物繊維、カリウムなどを多く含んでいます。

さらにβカロテンは、野菜の中でも上位にあるほど豊富に含まれています。

またαリノレン酸やロズマリン酸なども含まれています。

しその香りの成分ぺリルアルデヒドにも様々な効果が期待できます。

また赤しそには、アントシアン系のシアニジンという色素成分が含まれています。

様々な成分が多く含まれている紫蘇、その効果や効能について後ほど詳しくご紹介しますね。

―参照 シソWikipediaよりー

紫蘇茶の味~おいしい?まずい?

紫蘇茶を飲んだことがない人は、その味が気になりますね。

ゆかりとも違い、紫蘇ジュースに近く、砂糖などを入れないので甘さはあまりありません。

しかし、しその爽やかな味が口や鼻いっぱいに広がり、とてもすっきりとした気分になります。

実際に紫蘇茶を飲んでみた人の感想をご紹介しますね。

・好き嫌いはあるかもしれないけど、すっきりとして独特な香りが好き。

・子どもも好きで飲みやすく、氷でアイスにしても美味しい!

・ヨモギのような薬っぽい味がして苦手。

・煮だした際には紫蘇の香りだが、飲んでみると麦茶やウーロン茶に近い感じがした。

・紫蘇好きにはたまらない!

・お茶というよりもマイルドな漢方薬に近い感じがする。

・お酢を入れて飲むと、さっぱりとしてさらに美味しい!

などの意見がありました。

赤しそを使うことで赤紫色の水色になり、味にもパンチがありそうですが、意外と味はほんのり麦茶やウーロン茶の味がするようでそこまでクセがありません。

香りは市販の種類や手作りによってそれぞれ違いがありますが、紫蘇の香りがしっかりとするものが多いです。

紫蘇茶の11つの効果と効能~ダイエットや便秘改善効果はどう?

紫蘇茶の原料である紫蘇には様々な成分がたくさん含まれています。

それぞれ体にもたらすよい効能があるので詳しくみていきましょう。

成人病を予防する

紫蘇にはαリノレン酸が含まれています。

αリノレン酸は、植物由来の脂肪酸のひとつで、オメガ3脂肪酸のひとつでもあります。

また必須脂肪酸でもあり、人間の体で作ることができない成分で、食事などから摂取しなければなりません。

αリノレン酸にも様々な効果があるのですが、特に成人病を予防する力があることで有名です。

血中の中性脂肪を下げる効果や、血栓ができるのを阻止する効果、高血圧を予防する効果があると言われています。

そのため、脳梗塞や心臓疾患などの成人病を予防してくれるのです。

悪玉コレステロールを減少させる

健康診断の結果が帰ってきて、特に問題はないが「悪玉コレステロール」値が高いことがあります。

悪玉コレステロールはぽっこりお腹になったり血のめぐりがドロドロになってしまったりと、身体に悪影響を及ぼしてしまいます。

ひどくなると動脈硬化を促進してしまうことがあります。

コレステロール対策として医師に薦められるのは、適度な運動や食生活の見治し、またサプリメントなどです。

中性脂肪酸が高い場合も悪玉コレステロール(LDLコレステロール)値が高い人が多いようです。

実は紫蘇に含まれているαリノレン酸は、体内の悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。

減らすだけでなく、悪玉コレステロールを善玉コレステロールに変換する働きもあるので、体内の善玉コレステロール値を上げることにも繋がり、改善していくことが可能です。

紫蘇茶だけでの改善はもちろん難しいので、適度な運動や生活習慣の見直しも必要ですね。

αリノレン酸を多く食べ物は、他にもなたね油や大豆油、胡桃やえごまにも含まれていますよ。

冷え性に効果的

αリノレン酸は、血液をサラサラにし、血流をよくする働きがあります。

手先や足先が冷えやすい冷え性の人は、血流がアップすることで冷え性の改善に繋がります。

ホットで飲むと、身体の芯から温まるので、ぜひホットで眠る前などに飲んでみてくださいね。

アルツハイマー型認知症の予防や改善に効果がある

赤しそには、アントシアン系のシアニジンという色素成分が含まれています。

シアニジンには、アレルギーの反応を起こす物質であるヒスタミンの活性を抑える役割があります。

そのため、次に紹介するアレルギーやアトピー性皮膚炎の改善にも繋がります。

また、シアニジンは脳内で神経細胞の死滅を防ぐ働きももっています。

アルツハイマー型認知症の予防や改善に効果があることが報告されており、今もなお研究が進んでいるところです。

アレルギーやアトピーに効く

近年アレルギー疾患やアトピー性皮膚炎、蕁麻疹などに対するαリノレン酸の効果についての研究も、徐々に進んできています。

花粉症もアレルギー疾患のひとつですね。

αリノレン酸を含む食事を多く摂るようになって、皮膚のかゆみが減った、アトピーが治った、口内炎が出なくなった、頭の脂漏性湿疹がなくなったなどの反響もおおくあります。

臨床テストでは、アトピー性皮膚炎の人にしそ油の強化食を食べたところ、15ヶ月間で改善したことや、喘息発作の抑制も報告されています。

―参照 アトピーは和食が大切 リノール酸を減らしてαリノレン酸を強化|藤沢皮膚科サイトよりー

夜間の視力の維持

にんじんなどの緑黄色野菜にも含まれるオレンジ色の色素成分であるβカロテン。

人の体ではビタミンAの作用をする働きや、抗酸化作用や免疫を増強する働きがあります。

視力がよくなるわけではないのですが、夜間の視力の維持ができることがわかっています。

夜盲症や鳥目(とりめ)と呼ばれている夜になると目が見えなくなる症状があるのですが、これはビタミンAが不足しているために起こります。

それを防ぐためにもビタミンAの作用をするβカロテンを摂取することで改善されることが分かりました。

夜盲症には先天性と後天性があり、後天性の場合のビタミンA欠乏性夜盲のケースに該当します。

皮膚や粘膜の健康維持

ビタミンAは粘膜をまもる力、骨や皮膚の健康をたもつ、免疫作用などの働きがあります。

そのため、不足すると、胃腸が弱くなったり視力が低下したり、アレルギーになりやすくなったりします。

他にもニキビや肌荒れが起きたり、皮膚に潤いがたりなくなったりと、様々な悪影響がでます。

この症状に心当たりがあるときには、もしかしらたビタミンAが不足しているのかもしれません。

人参やほうれん草、牛乳、卵黄などからも摂取できます。

紫蘇には野菜の中でもトップレベルのβカロテンが含まれているので、ぜひ活用してみてください。

隠れシミを減らす

実際に肌には見えていませんが、年齢を重ねていくうちに出てくる隠れシミ。

実は、シミが見え始める前から肌の内側に潜んでいるのです。

最近は、専用の機械で隠れシミをチェックすることもできるようになってきました。

隠れシミを減らすためには、カロテンに効果があることが明らかになりました。

野菜ジュースや野菜サラダなどでたくさんのβカロテンを摂取していきましょう。

貧血予防

紫蘇には鉄分が含まれており、紫蘇茶により体内に取り入れることができます。

妊娠期や生理の前後など、特に女性は貧血になりやすい体質です。

鉄分不足の際には、補うためにサプリでもよいのですが、リラックスできる紫蘇茶で補ってみませんか?

もちろん紫蘇ジュースにしても良いですし、好みのものでブレンドして楽しむこともできます。

アンチエイジング効果がある

紫蘇茶にはβカロテンやアントシアニンを含むので強い抗酸化作用が期待できます。

紫蘇が料理に使われる理由のひとつに、解毒や防腐効果があるのですが、それも抗酸化作用のひとつです。

抗酸化作用とは、肌のシミやしわ、髪のつやがなくなるなど酸化によって起こる老化を止める働きです。

酸化とは錆びることとも言われており、老化と言われる症状を引き起こします。

女性には嬉しくない酸化をとめる作用を止めてくれるので、アンチエイジングに繋がります。

紫蘇茶は美肌効果が期待できる飲み物のひとつと言えます。

食欲増進の効果がある

食欲がないとき、ふりかけのゆかりをかけて食べるとご飯が食べられるという話がありました。

これは、紫蘇に含まれている香り成分のペリルアルデヒドの影響があるからです。

ペリルアルデヒドは胃液の分泌を促進し、食欲を増進させる働きがあります。

ペリルアルデヒドには解毒作用や防腐作用もあるので、食中毒を中和させる効果もあります。

梅干にも解毒作用があると言われていますが、紫蘇の成分も関係しているのですね。

紫蘇茶のカフェインはどれくらい?妊娠中の妊婦は飲んでも大丈夫?

たくさんの効能を持っている紫蘇茶ですが、好きな人は妊娠中にも飲みたいですね。

しかし、お茶にはカフェインが入っていることもあり、飲むかどうか悩んでいる人も多いようです。

紫蘇茶はノンカフェインなので、妊娠中や授乳中の人、またお子様も飲んで大丈夫です。

ただ、紫蘇茶には様々な成分がたっぷり含まれているので、飲みすぎると裏目に出ることがあります。

飲みすぎるとお腹が緩くなったり、体調を壊したりするケースもあるので、123杯程度がよいでしょう。

他にも胃腸に負担がかかりやすいとも言われています。

また、紫蘇アレルギーの方はアレルギーが発症する可能性があるので、飲むのは控えた方がよいでしょう。

アレルギーと飲みすぎ以外には、特に妊婦さんが飲んで悪いという報告はありません。

飲む量に注意しながら、楽しんで飲んでくださいね。

紫蘇茶のいれ方、作り方とおすすめの飲み方

紫蘇茶は自宅でも美味しく作ることができます。

美味しい紫蘇茶の作り方と、おすすめの飲み方や割り方についてご紹介します。

美味しい赤紫蘇茶の作り方(青紫蘇茶でも作れます)

<準備するもの>

・赤しそ

・水

・レモン汁

<作り方>

1.鍋に水をたっぷり入れて、綺麗に洗った赤しそをいれ沸騰させます。

2.紫蘇の赤い色が抜けたら火を止めて、レモン汁をお好みでいれます。

3.長く煮詰めるとえぐみが出る場合があるので、注意してくださいね。

青紫蘇の場合は15分程度に詰めましょう。

おすすめのブレンドの方法

紫蘇茶はそのまま飲んでも美味しくいただけますが、他のものと割って飲んでも美味しいです。

お勧めの割り方をご紹介します。

・アイスの紫蘇茶を梅酢で割る(梅干をひとつ入れると雰囲気も楽しめます。)

・ホットの紫蘇茶にすりおろした生姜を入れる(より身体が温まります。)

・はちみつをプラス(甘さを入れることでまろやかになり飲みやすくなります。)

・アイスの紫蘇茶を炭酸水で割る(夏はさっぱりいただけます。)

・アイスの紫蘇茶にレモン水(こちらもさっぱり美味しくいただけます。)

紫蘇茶は楽天やamazonで買える?おすすめ4

自宅で美味しい紫蘇茶を作ることも可能ですが、紫蘇を手に入れる時期が短いので、紫蘇が出回るシーズン以外で飲みたい時には市販の紫蘇茶もおすすめです。

スーパーなどであまり見かけない場合もありますが、ネットで注文することもできます。

宮崎県産 赤しそ茶

無農薬でノンカフェインの国産100%の安心できる紫蘇茶です。

乾燥した紫蘇がたっぷり入っているので、お茶パックや急須にいれて煮だして飲みます。

紅茶のような綺麗な赤茶色の水色をしており、人気の赤しそ茶です。

詳しくはこちらからどうぞ。

山本漢方製薬しそ茶

漢方製薬が販売しているしそ茶です。8g入りのパックで22個入っています。

値段もお手頃で、試しに飲んでみたい方におすすめのしそ茶です。

赤しそ茶で、ハッカが入っていますが、ハッカの風味はあまりありません。

水色は麦茶のような濃い茶色をしています。

しその強い味がしないので、飲みやすいという評価もありました。

詳しくはこちらからどうぞ。

森のこかげ しそ茶葉 2g80パック

森のこかげが販売している健康茶で、たっぷり入ってお値段もお財布に優しいです。

しその香りがちゃんとして、紫蘇の香りが好きな人におすすめできます。

業務用サイズもあるので、まずは小さなお試しサイズを飲んでみてから、気に入ったら業務用を購入している人も多いようです。

詳しくはこちらからどうぞ。

ゼンヤクノー 鳥取の赤しそ茶16p

ゼンヤクノーという会社が販売している赤しそ茶です。

鳥取県産の朝紫蘇で作られており、鳥取県ふるさと認証食品に認定されています。

味は濃い目で、香りは控えめです。

詳しくはこちらからどうぞ。

まとめ

紫蘇茶には、アレルギーやアトピーに効く効能や成人病や悪玉コレステロールを減らす効果など、実は知らなかったような身体によい効能がたくさんあります。

紫蘇ジュースが好きな人や紫蘇が好きな人は、ぜひ紫蘇が販売される6月に購入して、自宅で作って楽しんでみてくださいね。

羅漢果茶とは~6つの効果・効能と味、作り方やおすすめの飲み方まとめ

日本だけでなく世界中には様々な種類のお茶があります。

特に中国には六大分類と呼ばれているお茶があり、黄茶や黒茶、緑茶、青茶など、発酵の度合いによって色で名前を付けたお茶の種類が有名で、他にも多数のお茶があります。

羅漢果(ラカンカ)という植物をご存知ですか?

聞いたことがないという人も多いかもしれませんが、このラカンカという植物を使って作られた羅漢果茶というお茶(健康茶)が中国にはあります。

近年、日本など世界中で健康ブームになってきていますが、その中で健康茶の人気も高まってきています。

「羅漢果茶ってどんなお茶?美味しいの?」

「羅漢果茶に秘められた身体によい効能はある?その効果についても知りたい。」

「羅漢果茶は日本で飲むことができるの?おすすめの市販の羅漢果茶は?」

など、羅漢果茶についての疑問の声がたくさん聞こえてきそうです。

そもそもラカンカって何なの?から始まるかもしれませんね。

今回は、あまり日本では馴染みのない羅漢果茶についてくわしくご紹介していきます。

ラカンカという植物について、原産地や生態、ラカンカという植物が使われている用途、効果や効能、羅漢果茶の味、市販の羅漢果茶や飲み方について疑問を解決していきましょう。

いつもと違うお茶を飲んでみたい人、中国のお茶に興味がある人、健康茶ブームに乗っかってみたい人、話のタネに飲んでみた人など様々な人の参考になれば幸いです。

羅漢果茶とは

羅漢果茶とはどういうお茶なのでしょうか、詳しくみていきましょう。

ラカンカとは?

ラカンカという植物は中国の広西のチワン族自治区を原産地としているウリ科のラカンカ属の多年生つる植物です。

チワン族自治区の土地は、観光都市となっており、空気と水が綺麗な土地で、水墨画に描いたような土地が世界でも有名になっています。

羅漢果の収穫時期は9月から11月で、濃い緑色の光沢を帯びたまんまるの実がなります。

ブドウのように実がなっていくのですが、一粒の大きさは46㎝と大きめです。

ラカンカは種類も多く、主に4種類ありますが、最も品質が良いのは長灘果と言われています。

亜熱帯の山岳地帯を好む植物で、中国の永福県や融安県、臨桂県などが産地となっています。

この3県がラカンカの生産量の9割を占めているので、なかなか他の地域で手に入ることができません。

生産される場所が限られているので、中国政府は重点保護植物に指定しています。

さらに、国外への持ち出しも厳しく管理されているので、日本でもすべてのラカンカのエキスなどが、輸入できない状態となっています。

羅漢果という名前の由来は、真ん丸の実が散髪した羅漢(仏教の聖人賢者)の頭に見えることから、羅漢果と名付けられた説があります。

アメリカではモンクフルーツと呼ばれている

アメリカでは羅漢果の薬効からモンクフルーツという名前で人気が上昇しています。

ここ10年程の間に、アメリカのスーパーフードは日本でも注目が集まってきています。

例えば、マキベリーやアサイー、ローカカオ、チアシード、キヌアなどが挙げられますが、モンクフルーツと呼ばれる羅漢果もスーパーフードとして人気なのです。

日本ではまだあまりなじみがないので、これから人気が上がってくる可能性はありますね。

羅漢果の用途は?

羅漢果は主にふたつの用途があります。

ひとつは甘味料、もうひとつは薬用です。

羅漢果茶はどちらにも当てはまると言えるでしょう。

日本の甘味料としては「カロリーゼロの自然派甘味料ラカントS」が有名ですね。

薬用としては漢方薬として顆粒状になった羅漢果が販売されています。

―参照 羅漢果とは|カロリー0の自然派甘味料サイトよりー

羅漢果茶とは?

そんな羅漢果をつかってできたお茶が羅漢果茶です。

甘味料として使われている植物なので、優しい甘さを感じることができるお茶です。

羅漢果に含まれている成分を抽出して飲むので、様々な効果を発揮します。

中国では「万病に効く飲み物」として親しまれています。

苦いお茶が苦手な人でも飲みやすいので、ぜひ飲んでほしいお茶のひとつです。

羅漢果茶の味~おいしい?まずい?

甘味料に使われている羅漢果を使ったお茶は、どのような味がするのでしょうか?

販売しているメーカーでも違いますが、香りは少し薬草のような独特な香りがします。

また、甘さは甘味料にする前のラカンカ本来の甘さを感じるお茶なので、優しい甘さです。

羅漢果の甘味料は砂糖の約300倍の甘さがあると言われているのですが、お茶はそこまで甘くはありません。

苦みやえぐみは少なく、飲みやすいお茶で和食にも合います。

中国の原産地で飲むとまた違った味わいがあるかもしれませんが、日本に入ってくる羅漢果は茶色のものが多く、中国本来の味とは少し違う部分があるかもしれません。

もし中国に足を運ばれることがあれば、現地でぜひ飲んでみてくださいね。

次に羅漢果茶を実際に飲んでみた人の意見をご紹介していきます。

・無理なく続けられる健康茶で、利尿作用や便通がよくなった。

・味は独特だけど、苦みがないので飲みやすい。

・羅漢果の実から煎じて飲んでみると驚くほど甘くて、甘いのが苦手な人には飲み干せないかも。

・お茶のつもりで飲むと甘いけど、糖質ゼロ砂糖不使用なので不思議な感じがする。

・子どもに飲ませると羅漢果茶だけより紅茶とブレンドしたほうが美味しいと好評。

など、様々な意見がありました。

実際に市販の羅漢果茶より、羅漢果という植物から煎じて飲む方が甘く感じるようですね。

これから羅漢果茶を飲もうかなと考えている人の参考になればと思います。

羅漢果茶の6つの効果と効能~ダイエットや便秘改善効果はどう?

さて薬用としても利用されている羅漢果ですが、そのお茶にはどのような効能が期待できるのでしょうか。

糖尿病対策になる

羅漢果茶には自然の甘味があり、砂糖や甘味料が使われていません。

そのため日本でも多い糖尿病の予防に繋がるとされています。

羅漢果の甘味成分であるテルペングリコシド配糖体は、粘性がとても強いので、小腸で吸収されにくく大腸まで到達します。

そのため、体内に吸収されにくい甘みで、食物繊維と同じ性質をもっています。

糖尿病患者の甘味成分として料理にも使われることがあるほど、素晴らしい成分なのです。

甘いものが好きな人は、羅漢果茶を飲んでその欲求を満たしてみてはいかがでしょうか?

糖質や砂糖を控えることができ、甘いものを摂り入れることができるのでぴったりのお茶です。

―参照 羅漢果茶の効能|健康茶の効能ガイドサイトよりー

抗酸化作用でアンチエイジング効果がある

羅漢果は活性化酵素を抑制する抗酸化作用がとても強い植物です。

もともと育っている環境で、日中紫外線をたっぷり浴びるので活性酸素を大量に発生することを防ぐ作用が自然と養われています。

抗酸化作用とは、肌のシミやしわ、髪のつやがなくなるなど酸化によって起こる老化を止める働きです。

酸化とは錆びることとも言われており、老化と言われる症状を引き起こします。

女性には嬉しくない酸化をとめる作用を止めてくれるので、アンチエイジングに繋がるのです。

他にも、抗酸化作用によりアレルギーやアトピーなど様々な病気の予防に効果が期待されています。

脳機能障害の予防

山形大学の研究所では、動物を使った実験で羅漢果の甘味成分が脳関門を通過できることを発見しました。

これにより、羅漢果の抗酸化作用が脳内に入り込み、脳内の活性酸素を除去することが分かったのです。

認知症やボケ、脳梗塞、脳血栓といった脳で起こりやすい脳障害の予防ができると期待されています。

まだまだ研究は続けられており、これからの結果や報告にも目が離せません。

咳止め効果

香港の歌手やアナウンサーなど喉を大切にしている人は羅漢果茶を持ち歩き、

しょっちゅう飲んでいるそうです。

というのも羅漢果には咳を抑制する効果があると言われており、のど飴にも使われています。

中国でも昔からのどの炎症を抑える薬として利用されてきました。

岡山大学医学部での実験によると、羅漢果は脳組織の活性酸素を消去抑制する作用があることから、身体の酸化を防ぎ、のどの炎症やその他の症状にも効果があると発表しています。

腸内改善に効く

健康診断などで気になる「悪玉コレステロール値」。

他の部分は基準値内でも悪玉コレステロール値が高いという人がまだまだたくさんいます。

腸内環境を整えるためにも減らしておきたいものです。

羅漢果は腸内の善玉コレステロールを増やし、便秘にも効果があります。

善玉コレステロールが増えると、自然と悪玉コレステロールが減り、腸内環境が良くなっていくのです。

また甘味成分には食物繊維に似た働きももっているので、さらに便通がよくなるのです。

漢方薬や羅漢果茶を飲んで便通がよくなったという人もたくさんいます。

ダイエット効果がある

羅漢果茶は、甘さはあるもののカロリー0の甘味料です。

そのため、ダイエット中やカロリーを抑えたいという人にはもってこいのお茶なのです。

ダイエット中に砂糖などを減らすと、どうしても甘いものが食べたくなり我慢できなくなることがあります。

そんなときに羅漢果茶を飲むことで、ほっと安心することができるのです。

さらに食物繊維効果もあるので、便通もよく腸内環境も整えてくれすっきりと体調を管理することができます。

食事の際や普段の飲み物として、羅漢果茶を楽しんでみてくださいね。

このように羅漢果茶には生活習慣病やアトピーやアレルギー予防、

さらにアンチエイジング効果やダイエット効果など様々な効能が期待できます。

羅漢果茶のカフェインはどれくらい?妊娠中の妊婦は飲んでも大丈夫?

妊娠中は便秘になりやすくなったり、なぜか甘いものが欲しくなったりすることがあります。

そんなときにおすすめなのが羅漢果茶です。

羅漢果茶は「お茶」の分類ではありますが、カフェインは入っていません。

そのため、妊娠中の方や授乳中の方、お子様も安心して飲むことができます。

インターネットで『羅漢果茶』と調べると『危険』という文字が一緒に現れることがあり、不安に感じる人もいますが、それにはしっかりとした3つの理由があります。

1つ目、羅漢果茶はカロリーが0ですが、甘いものと脳が判断するのでドーパミンという成分がでます。

そのため、羅漢果茶を飲みすぎることによりもっと甘いものが欲しいと脳が指令を出してしまうことがあるのです。

そうなると羅漢果茶だけでは飽き足らず、他の甘いものを食べてしまう場合もあるようで、絶対に太らないとは

断言できないということです。

2つ目は、まれに羅漢果でアレルギーが出る場合があります。

ほとんどないので心配することはありませんが、初めて飲むときにはまず一口だけにして、

半日ほど様子を見てから、その後飲むと良いでしょう。

3つ目は、消化器官の不調を起こすことがあるということです。

腸内環境を良くする作用が裏目に出て、胃もたれや下痢気味になったというケースが報告されています。

飲みすぎないということが大切で、おすすめの量としては1日に23杯がよいです。

羅漢果茶や羅漢果が危険とされるのは、この3つが原因です。

飲みすぎないこと、アレルギーが出ないことをしっかりと確認すれば、問題なく飲むことができます。

羅漢果茶のいれ方、作り方とおすすめの飲み方

羅漢果茶の美味しい飲み方や作り方には何か良い方法があるのでしょうか?

羅漢果の実から煎じる飲み方

羅漢果の乾燥した果実は、日本でも手に入るようになりました。

基本の飲み方としては、羅漢果の実を煎じて飲む方法が一般的です。

作り方は以下の通りですが、好みに応じて煎じる時間などは調整してみてください。

①乾燥した羅漢果の実1個を手で軽く砕いて、水2リットルを入れた鍋に入れて火をかけます。

②沸騰して中火で20分ほど煎じます。(煎じすぎるとえぐみがでるので注意してください。)

③乾燥したら熱いままでも冷まして飲んでも大丈夫です。

羅漢果の実を2つ入れるとさらに甘さが増し濃い味になります。

冷蔵庫で34日程は保存もできますので、多めに煎じて保存しておいてもよいですね。

美味しい飲み方

羅漢果茶だけでは少しクセがあるようで苦手という人には、別のものとブレンドして飲んでみてはいかがでしょうか。

例えば、牛乳に混ぜて飲んでも良いですね。甘めの牛乳となり飲みやすい飲み方です。

他にも、紅茶に混ぜることで、まろやかな甘みの美味しい味わいになります。

また、市販の羅漢果茶にはルイボス茶やカモミールとブレンドしたお茶が人気で、ハーブティーとの相性も良いようです。

羅漢果茶自身は、優しい甘さがあり、ほんのりハーブのような香りがする癖の少ない飲み物なので、他の飲み物や食べ物とブレンドして楽しむと、さらに楽しみ方が広がりますね。

入浴剤として羅漢果の乾燥果実を軽く砕いたものを、市販の茶葉をいれるようなティーバッグに詰めて、お風呂につけて楽しむという方法もおすすめです。

羅漢果にはアンチエイジング効果など体によい成分がたくさんふくまれており、入浴剤や化粧水として

利用している人も多いようです。

また、お茶として利用した羅漢果茶の茶殻も利用することができます。

羅漢果のよいところを思う存分使って、身体にたくさんのエキスをしみ込ませてみましょう。

羅漢果茶は楽天やamazonで買える?おすすめ4

羅漢果は中国の一定の地域で約9割生産されていますが、日本でも手に入れることがあります。

最近は、デパートやスーパーの生鮮品売り場でも見かけるようになってきました。

なかなか近場では見当たらないというときには、ネットでの購入もおすすめです。

ネットでは、羅漢果茶ようにティーバッグにされたものや調味料、入浴剤など種類も豊富で、選ぶのが楽しくなりますよ。

らかんかこうぼう らかんか顆粒 500g

らかんかこうぼうが販売している500gとたっぷり容量の羅漢果顆粒です。

顆粒状なので、砂糖の代わりに使うこともできます。

お湯を溶くだけで甘くて優しい味の羅漢果茶を簡単に作ることができますよ。

牛乳と割っても美味しく、生姜粉末を足してジンジャーミルクにしても美味しいと評判です。

低血糖症の人も利用している商品で、個人差はありますが発作が起きなかったという情報もあります。

珈琲のお砂糖替わりや料理のお砂糖替わりとして様々なところで活躍してくれる美味しい羅漢果です。

詳しくはこちらからどうぞ。

香詩苑ラカンカ・ホール(羅漢果)20

羅漢果の実も、インターネットで購入することができます。

1個の大きさは直径6㎝とやや大きめで、楕円形の形をしています。

他のところでの購入よりも比較的安く手に入るので、おすすめの商品です。

甘くて飲みやすい、どちらかというと黒砂糖のような味がして料理にも使えるなど、高評価の羅漢果の実です。

詳しくはこちらからどうぞ。

セイコー 羅漢果顆粒箱500g

セイコー珈琲が販売していて、少し懐かしい雰囲気の漂う箱に入った羅漢果顆粒です。

お料理やお菓子作り、コーヒーや紅茶にあう羅漢果顆粒です。

とても甘さがあり、黒砂糖に似た味で美味しいと評判です。

リピーターも多く、にきびが消えた子どもの咳に効く、実用的等の意見がありました。

プリンやゼリー、ケーキなどにも使えるのですが、仕上がりは砂糖と比べると茶色くなってしまうので、使う際には仕上がりまで想像して使ってくださいね♪

詳しくはこちらからどうぞ。

ラカンカプレミアムカロリー0

LOHAStyleが販売している羅漢果の顆粒です。

他のものと比べると、こちらは白い顆粒なので、お料理やお菓子作りに使いやすいようです。

もちろんカロリーも0で糖質オフダイエットの人にもおすすめです。

砂糖のようにしつこくなくさらっとした甘さが特徴です。

香りも爽やかで他のものよりもクセが少ない、飲みやすいと評価も高くありました。

詳しくはこちらからどうぞ。

まとめ

中国では一般的に飲まれている羅漢果茶、アメリカではスーパーフードとしても注目されており、

日本でもこれからブームが来そうな予感のする羅漢果茶です。

お茶としてだけではなく、ブレンドしても美味しくいただけますし、入浴剤などでもたくさんの効果や効能が得られるので、様々な楽しみ方ができます。

ぜひ一度飲んでみてくださいね。

とうもろこし茶とは~11つの効果・効能と味、作り方やおすすめの飲み方まとめ

お茶とひとつに言っても、様々な種類のお茶がありますね。

日本や世界には、まだまだ知られていないお茶もあり、これからの注目が期待されます。

近年、日本では『健康ブーム』に入り、健康食や健康器具、健康的な生活や体操、健康茶など、様々な健康にまつわるものが流行しています。

その中で、健康茶は手軽に飲むことができ、スポーツや仕事の時にも摂取することができるため人気です。

健康や病気によいとされるお茶、美容やダイエット効果のあるお茶など、成分によって効果は違います。

皆さんは、とうもろこし茶をご存知ですか?

別名『コーン茶』とも言われていますね。

筆者は、小学生の頃に友だちの家でいただき、そのおいしさに感動したのを覚えています。

大人だけでなく、子どもも飲むことができるとうもろこし茶について詳しくご紹介してきますね。

「とうもろこし茶って何?とうもろこしの味がするの?」

「とうもろこし茶にも身体によい効果や効能があるの?」

「おすすめの飲み方や作り方があれば知りたい!」

など、とうもろこし茶をあまりご存知ない方は疑問が多くあるでしょう。

今回はとうもろこし茶について、成分や効能、おすすめの飲み方や作り方、市販品のおいしいとうもろこし茶などについてみていきましょう。

いつもと違ったお茶を飲んでみたい人、家族で健康に気を付けている人、とうもろこしが好きなお子様がいる家庭、とうもろこし茶を飲んだことが無い人などの参考になれば幸いです。

とうもろこし茶とは

まずは、とうもろこし茶についてどのように作られているのかなど知ってみましょう!

とうもろこし茶は韓国が発祥

とうもろこし茶は、美容大国でもある韓国で、日常的に飲まれているお茶のひとつです。

日本では、スーパーに行くと12種類ほどのとうもろこし茶しか販売されていませんが、韓国のスーパーにはたくさんの種類のとうもろこし茶が販売されています。

ちなみに韓国では、とうもろこしを「オクスス」と呼ぶので、オクススチャと言われています。

ちょっと舌を噛みそうになる名前ですが、とうもろこし茶と検索するよりもオクススで検索すると、数多くのとうもろこし茶がヒットしますよ!

とうもろこし茶とひげ茶の違い

とうもろこし茶は、実の部分を乾燥させて作られています。

そしてもうひとつ「ひげ茶」というお茶があるのですが、これはとうもろこしの白いひげを乾燥させて作られています。

とうもろこしを包んでいる緑の葉をとっていくと、出てくる白いひげのようなものです。

とうもろこし茶と比べて、風味が薄く飲みやすいことから、ひげ茶が好きという方もいます。

しかし、とうもろこしの実から作られた効能とひげ茶の効能には違いがあるので、今回は、とうもろこしの実からできたとうもろこし茶にスポットをあててお話していきますね。

とうもろこし茶の製造方法とは?

知っているようで知られていないとうもろこし茶の製造方法ですが、詳しくみていきます。

まず収穫したとうもろこしの皮をむいて、そのままからから乾燥するまで、陰干しします。

期間は約1ヶ月前後なので、乾燥には少し時間がかかります。

その後、実をむしり取って、焙煎していきます。

焙煎を自宅でする際にはフライパンなどで作るのですが、ポンポンとポップコーンのような音がして、楽しい気持ちになりますよ。

焙煎が完了したら、焦げなどは雑味のもととなるので取り除きます。

最後に、粉砕して茶葉のような細かな粒にして完成です。

―参照 有機栽培コーン茶|がばい農園公式ホームページよりー

とうもろこし茶に含まれている成分

健康茶や美容茶でもあるとうもろこし茶ですが、どのような成分が含まれているのでしょうか。

  • 鉄分
  • リン
  • ビタミンB
  • ナイアシン
  • 食物繊維(水溶性)
  • カリウム
  • ビタミンE
  • リノール酸
  • ビタミンA(βカロテン)

主に上記の成分が多く含まれています。

それぞれの効果や効能は後ほど詳しくご説明します。

とうもろこし茶の味~おいしい?まずい?

とうもろこし茶を飲んだことがない人は、どのような味がするのか気になってきますよね。

コーンポタージュのような味がするのか、水色は麦茶にそっくりなので麦茶のような味なのか、実際にコーン茶を飲んだことがある人の意見や感想をご紹介します。

  • ポップコーンのような香ばしい味がする!
  • しっかりととうもろこしの穀物味がするので、美味しい!
  • 種類によっては若干苦みを感じるものもあるけど、ほうじ茶に近いかも。
  • なんだか懐かしい味がする!
  • 独特な風味がちょっと苦手…。

香ばしいとうもろこしの風味がして、若干の苦みや甘味があり、穀物系の味だという感想が多かったです。

しかし、実際に飲んでみなければ、その味や好きかどうかという好みは分からないので、気になる方は飲んでみてくださいね。

箱にはいったパックのコーン茶だと、大量に作らなければもったいないので、試しに飲んでみるという場合には、ペットボトルタイプのコーン茶がおすすめです!

とうもろこし茶の11つの効果と効能~ダイエットや便秘改善効果はどう?

香ばしい風味で子どもも飲みやすいとうもろこし茶には、どのような効果や効能があるのでしょうか?

知らずに飲んでいる人にとっては、嬉しい情報がもりだくさんです。

冷え性に効く

とうもろこし茶には、ビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEの働きのひとつに、血管を拡張させ血流を良くする働きがあります。

そのため、血行が促進され身体全体を温めてくれる効果があるのです。

アイスで飲んでも美味しいのですが、冷え性対策の場合にはホットで飲むとよいでしょう。

さらに、ビタミンEは過酸化脂質の生成を抑制する働きもあるので、血管を健康に保つことができます。

他にも、血中のLDLコレステロールの参加抑制や赤血球の破壊抑制などの作用もあります。

ビタミンE以外にも、とうもろこし茶にはナイアシンという成分が含まれており、同じように血液循環をよくする働きをもっています。

ダブルのパワーで血流がよくなるので、冷え性に効果的です。

―参照 ビタミンEの働きと1日の摂取量|健康長寿ネット|公益財団法人長寿科学振興財団よりー

老化防止になる

冷え性に効くと言われるビタミンEですが、細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用が非常に強い成分です。

抗酸化作用とは、肌のシミや髪の毛つややかさなど酸化で起こる作用をストップする働きです。

酸化は体の細胞が『錆びる』ことを現しています。

ビタミンEを摂取することでシミやしわの予防に繋がり、アンチエイジング効果が期待できます。

さらに、とうもろこし茶にはビタミンAであるβカロテンも含まれており、こちらも抗酸化作用が強い成分で、同じような作用をもっています。

さらに、年齢を重ねていくと増えてくる隠れシミにもこうかがあることが報告されています。

美容のためにも嬉しい効能があるとうもろこし茶なのです。

夜間の視力の維持に効果がある

にんじんなどの緑黄色野菜に含まれているオレンジ色の色素成分であるβカロテン。

人の体でビタミンAの作用をする働きや、抗酸化作用や免疫を増強する働きがあります。

視力がよくなるわけではないのですが、夜間の視力の維持ができることがわかっています。

夜盲症や鳥目(とりめ)と呼ばれている夜になると目が見えなくなる症状があるのですが、これはビタミンAが不足しているために起こります。

それを防ぐためにもビタミンAの作用をするβカロテンを摂取することで改善されることが分かりました。

夜盲症には先天性と後天性があり、後天性の場合のビタミンA欠乏性夜盲のケースに該当します。

サプリなども販売されているので、医者に相談の上、参考にしてみてください。

皮膚や粘膜の健康維持

ビタミンAは粘膜をまもる力、骨や皮膚の健康をたもつ、免疫作用などの働きがあります。

そのため、不足すると、胃腸が弱くなる、視力が低下、アレルギーになりやすくなるなどの症状が起こります。

他にもニキビや肌荒れが起きたり、皮膚に潤いがたりなくなったりと、様々な悪影響がでます。

この症状に心当たりがあるときには、もしかしらたビタミンAが不足しているのかもしれません。

人参やほうれん草、牛乳、卵黄などからも摂取できますが足りない時には、とうもろこし茶など普段から簡単に摂取できる方法も取り入れてみてください。

―参照 ビタミンA/βカロテン|健康と病気|大塚製薬公式サイトよりー

貧血の予防になる

とうもろこしには鉄分が含まれており、とうもろこし茶により体内に取り入れることができます。

妊娠期や生理の前後など、特に女性は貧血になりやすい体質です。

鉄分不足の際には、補うためにサプリでもよいのですが、おいしいとうもろこし茶で補ってみませんか?

便秘予防や改善に繋がる

とうもろこし茶には、水溶性の食物繊維も多く含まれています。

水溶性なので、とうもろこしを食べずともお茶で摂取できるのですが、意外に知られていない事実です。

近年便秘症の人も増え、女性だけでなく男性にも多く目立つようになってきています。

急性便秘と言って一時的に起こるものもありますが、慢性便秘と言って病的なものもあります。

水溶性の食物繊維をとることで、便の中に溶け込み便をやわらかくするので、腸内をスルスルと通過するのを助けてくれます。

不溶性の食物繊維、例えば豆類や根菜、キノコ類などは、腸の蠕動運動を活発化するので、便を外に押し出す働きをしてくれるのです。

とうもろこしの場合には、水溶性なので前者にあたります。

便秘の予防や、現在便秘中の人の改善にも繋がるので、日頃から飲んでみてくださいね。

利尿作用がある

とうもろこしは茶葉からできたものではないので、利尿作用はなさそうですが、実際に効果としてあります。

とうもろこしに含まれているカリウムにより利尿作用が促進されるのです。

トイレが近くなるので、あまり飲まないようにしているという人もいますが、実は利尿作用はむくみ対策になります。

実はそんなに太っていなくても、むくみがひどいため太って見えるむくみ太りも気になる人が多いようです。

血管を拡張する働きがあり腎血流が増加、そのためナトリウムの再吸収を抑える働きがあります。

さらに、尿の生成量が増え、排尿の回数や数が増えるのです。

尿の量が増えることで身体にたまっている老廃物を外に出すことができます。

そのため、むくみが解消され健康によくすっきりとした体形を保つこと可能です。

ただし、飲みすぎると利尿作用が働きすぎて、脱水症のリスクが高まることも考えられています。

眠気覚ましと同じく、飲みすぎて夜中トイレに何度も行く場合もあるでしょう。

また頻尿気味の人は、さらにトイレが近くなる可能性もあるので、飲みすぎには注意して適度に楽しんでくださいね。

高血圧の予防になる

とうもろこし茶には、カリウムやリノール酸が含まれており、血圧上昇を抑制する作用があります。

リノール酸は、人の体内では作ることができない必須脂肪酸です。

リノール酸が欠乏してしまうと、髪がパサついてしまい抜け毛が増える、創傷の治癒が遅くなるなどの症状が現れます。

リノール酸は、血液中のLDLコレステロール(中性脂肪)を下げる作用があります。

そのため、血液がサラサラになり、高血圧の予防はもちろんですが、他にも動脈硬化や心疾患、脳卒中などの予防にも効果があること認められているのです。

健康のために必須ともいえる栄養素が含まれているとうもろこし茶は優秀ですね。

―参照 健康を気にする人の油の選び方|オムロン公式サイトよりー

ダイエット効果が期待できる

とうもろこし茶には、食物繊維が含まれていることから便秘になりにくい身体を作ることができ、さらに、利尿作用によりむくみにくい体質へと促してくれます。

また、リノール酸は体内の悪玉コレステロールを減らす働きをもっています。

ただし、過剰摂取しすぎると善玉コレステロールまでも減らしてしまうので、摂りすぎないことが大切です。

腸内環境が整い、体内に老廃物や脂肪などをため込みにくく、ダイエットしやすい体を作ることが可能です。

もちろん、とうもろこし茶を飲むだけでなく、適度な運動や正しい生活習慣をする必要があります。

アルコールの代謝を助ける

アルコールは体内に入ると、長時間かけて分解されて体外へ出ていきます。

代謝が悪いと、時間が長くかかる場合もあり、アルコールに弱かったりなかなか酔いからさめなかったりと、お酒好きな人にとってはありがたくありません。

とうもろこし茶にはナイアシンという成分が含まれています。

ナイアシンはアルコールの代謝を助けるので、二日酔いの防止、酔い覚めが悪い人などは、お酒を飲んだ後に1杯とうもろこし茶を飲んでみてくださいね。

睡眠不足解消

ナイアシンが不足すると、イライラしたり疲労感がたまりやすく、さらに不眠症になることがあります。

他にも、口内炎や抑うつ気分、皮膚炎、下痢や便秘といった症状も現れます。

眠る時間は確保しているのに、ぐっすり眠れない人には、ナイアシンが不足している可能性も高いです。

眠る前に、とうもろこし茶を一杯飲んで、眠りについてみてくださいね。

とうもろこし茶のカフェインはどれくらい?妊娠中の妊婦は飲んでも大丈夫?

貧血やダイエット効果、むくみ対策など、これらの効果は妊娠中の人にとっては嬉しいものばかり。

しかし、妊娠中に気になるのは、含まれているカフェイン量ですよね。

妊娠中、特に妊娠初期のカフェインの過剰摂取は、流産のリスクが高まるため、厚生労働省などでも注意喚起されています。

1日当たりの推奨量としては、約100㎎以内であれば大丈夫とされています。

とうもろこし茶にはカフェインは入っていません!

ノンカフェインなので、妊婦さんや小さなお子様、カフェインが苦手な人も気にせず飲むことができます。

妊婦さんに良いとされるお茶はたくさんありますが、とうもろこし茶もおすすめです!

カフェインが入っていないので、不眠解消の際に眠る前に飲むナイトティーとしてもいかがでしょう。

とうもろこし茶のいれ方、作り方とおすすめの飲み方

市販のとうもろこし茶は、ほとんどがティーバッグ状態で販売されています。

そのため、麦茶のように作るのはとても簡単です。

とうもろこし茶の作り方(ティーバッグ編)

1.やかんや鍋に水を入れて沸騰するまで熱します。

(水の分量はメーカーにより異なるので、表示に従って入れてください。)

2.沸騰した湯の中にティーバッグをいれて、さらに弱火で10分煮だす。

3.ポットなどに入れて完成です。

水出しできるとうもろこし茶もあるので、各商品の作り方を参照に作ってみてください。

またコーン茶は、蒸らすよりも煮出した方が美味しいと言われています。

とうもろこし茶の作り方(とうもろこしから自宅で作る編)

.とうもろこし1本の実を芯からとり、100℃のオーブンで2時間半ほど加熱します。

表面に焦げ目がつき、香ばしい香りがしてきたらOKです。

2.鍋に水を入れて沸騰させ、焼きとうもろこしととうもろこしのひげをいれて5分煮だします。

茶こしなどを使い、実とひげを取り除いたら完成です。

粗熱をとって冷蔵庫で冷やせば、夏場でも美味しくいただくことができますよ。

とうもろこし茶は楽天やamazonで買える?おすすめ3選

とうもろこし茶が近場のスーパーで見つからないというときには、ネット通販がおすすめです。

種類も豊富で、定期便で毎月毎週届くように設定することもできるので便利ですよ。

おすすめのとうもろこし茶についてご紹介します。

やすらぎ気分のコーン茶

ポッカサッポロが販売しているペットボトル500mlタイプのコーン茶です。

食物繊維が1000㎎配合、無糖、ノンカフェインで、さらに美味しいと人気の商品です。

最近はスーパーで見かけることがあまりないですね。

さらに、ペットボトルタイプなので重さもあるため、ネットで購入するとラクに自宅まで配送してくれます。

香りがすごくよく、甘味はほんのり優しい甘さ、さらにカロリーもゼロなので、妊娠中の方にも人気です。

コーンの風味が強めなので、コーンの味わいを強く感じた方にもおすすめです。

詳しくはこちらからどうぞ。

無印良品 国産とうもろこし茶

無印良品が販売しているとうもろこし茶も人気が高く、多くの方が親しんでいます。

近場に無印良品のお店が無い場合でも通販で購入することが可能です。

小さな小分けタイプのティーバッグで、お湯を注ぐと部屋中に香ばしい香りが広がります。

また、北海道産のとうもろこしを使用しているため、安心して飲むことができるというのも人気のポイントです。

とうもろこしの風味はほんのりとしていて、甘さも控えめで飲みやすいです。

詳しくはこちらからどうぞ。

大象 韓美茶 コーン茶

原産国は大韓民国で、大象ジャパンが販売しています。

Amazonランキングではコーン茶部門で第1位!(20195月現在)

水出しや煮出しができるティーバッグタイプです。

農薬や化学肥料を一切使わずに栽培したとうもろこしを使って作られており、安心して頂けます。

韓国に旅行などで行ったときに飲んだ本場のコーン茶の味に近いと評判が高い商品。

ホットよりも、アイスの方がとうもろこしの甘味や香ばしさをより感じることができるようで、アイスで飲みたいという人にもおすすめです。

また、パッケージもチャック式なので、コーンの風味が逃げずに美味しくいただくことができます。

詳しくはこちらからどうぞ。

まとめ

ノンカフェインでカロリーゼロ、さらに嬉しい効能がたくさんつまったとうもろこし茶の魅力が、

少しでも伝わったでしょうか?麦茶や緑茶以外にも、身近に美味しい日常で飲めるお茶はたくさんあります。

そのひとつであるとうもろこし茶、甘さや香ばしさもあり、和食にも合うので、おうちで常備飲料としておいてみてくださいね♪